恋愛専門の電話占い

愛叶(あいか)
固定電話でも携帯電話でも、鑑定中も通話料が完全無料!鑑定受付番号 0120-916-584
電話占い愛叶 > 霊能者紹介 > 雪緑(ゆきみどり)霊能者

霊能者紹介

雪緑(ゆきみどり)霊能者

【予約ID】 1188
【占術】 霊感・霊視・透視・縁結び・縁切り・波動修正・パワー
【得意分野】 恋愛・復活愛・人生相談・人間関係・縁結び
【料金】 20分/9,000円(税別) 以降1分毎450円(税別)

メディアにも多数登場の人気霊能者が、切れた縁も確実につなぐ!
TVや雑誌などのメディアにも数多く登場し、著名人にもファンの多い霊能者です。どんなに成就が難しいと思われる恋愛であっても、雪緑霊能者にかかれば容易に解決できます。特に切れてしまった縁を再び結ぶのは得意中の得意で、雪緑霊能者が叶えた復縁は数えきれません。お相手のお気持ち・現状・相性・未来などを詳細に霊視し、貴女の望むままの未来へと導いてくださるのです。そのほか、人生の方向転換の時期や人間関係のお悩みも的中するとのお声もいただいておりますので、ぜひご相談ください。

体験談

元カレと別れたのは2年位前のこと。それからずっと忘れられなかったのですが、連絡する勇気が出せずにいました。ところが、最近通い出したスポーツクラブで、元カレに偶然再会してしまったのです。私は嬉しくなって話しかけたのですが、彼のほうの対応はかなりあっさりとしたものでショックでした。“なんとかして彼を振り向かせたい。復縁したい”という気持ちが抑えきれなくなっていたときに、スピリチュアル雑誌のトリニティで、電話占い愛叶を知ったのです。「切れた縁を結びなおしてくれる霊能者」という紹介文に、私の目は釘づけになりました。受付の方に「復縁を叶えてくれる霊能者を」とお願いし、つないでいただいたのが雪緑霊能者です。電話が切り替わるなり雪緑霊能者は、「元カレと2年ぶりに逢えたんですね」とやさしく語りかけてくれました。私が何も語らなくても、雪緑霊能者には霊視で状況が見えていたのです。この雪緑霊能者ならきっと復活愛を叶えてくれると確信しました。「どうしても彼と復縁したいんです。縁を結んでください!」と泣きながら懇願すると、「わかりました。ふたりの縁を結びますので、彼のなかに貴女への想いが再びわきあがってきます。1ヶ月後には彼の方から告白してくるから大丈夫ですよ」と雪緑霊能者は約束してくれました。そして、雪緑霊能者は真言のような不思議な言葉を唱え、縁を結びなおしてくださったのです。私の心はつかえが取れたように軽くなり、絶対に彼は私の元へ帰ってくるという自信がみるみる湧いてきました。鑑定から1ヶ月後、実際に彼から呼び出され、告白されたのです。「スポーツクラブで再会してから、ずっとお前のことが頭から離れなくなってたんだ。もう一度、やり直したい」と。私は感激で頷くのが精いっぱいでしたが、彼は私の頭をやさしく撫でて微笑んでくれました。雪緑霊能者が霊視鑑定中にしてくださった縁結びの効果に、今はただただ驚いています。毎日が幸せで、本当に奇跡としか思えません!心からお礼申し上げます。
(埼玉県さいたま市 高橋敦子さん 仮名 29歳)

彼のメールの返信が極端に遅れるようになり、浮気を疑った私は、つい彼を責めて大喧嘩。それで、口コミで話題になっている霊感系の電話占い愛叶の雪緑霊能者に、霊視してもらいました。「彼は私を嫌いになったの?それとも他に好きなオンナでもできたの?」そんな疑問を霊能力で解消し、彼との仲を確実なものにしてほしかったのです。雪緑霊能者はすぐに透視に入り、「彼は潔白ですし、貴女を嫌いになったわけでもありません。ただ…」と言葉を濁しました。そして雪緑霊能者は、「霊視したところ、お母様の看病で疲れている彼が見えました。連日病院に行かなくてはいけないうえに仕事も残業続き。睡眠時間も極端に減り、ストレスが溜まっているのです」と言ってきたのです。そんな大事なこと、彼は一言も相談してくれなかった…。私がショックを受けて黙っていると、雪緑霊能者は透視でそんな私の様子を見抜き、こう言いました。「彼は弱音を吐くのが嫌いなので黙っていたんです。ですが、もうその気力もなくなってきています」私が彼の力になりたいと言うと、「貴女なら、きっとそう言ってくれると思いました。彼は貴女のその言葉を聞いただけでも元気になりますが、貴女が実際にカレの力になってあげれば、ふたりの縁は今よりもさらに強固なものになります。私がおふたりにパワーを送りますので、手を携えてこの難局を乗り越えてください」と雪緑霊能者。鑑定後、私は雪緑霊能者の霊力に後押しされるように、彼に逢いにいきました。「この間はメールの返信が遅いこと、責めちゃってごめんね。最近とっても疲れてるみたいだけど、なにか悩みでもあるんなら私に相談してほしい。貴方の力になりたいの」その言葉を言い終わらないうちに、私は彼に抱きしめられ、「ありがとう…。ずっと辛かったんだ」と囁かれました。それからは、彼のお母さんが入院している病院へ私も通ってお手伝いするようになったので、カレの負担も大分軽くなったよう。それに、彼のお母さんが私のことをとても気に入り、あんなお嬢さんがお嫁さんに来てくれたらいいわねって言っているそうです!お母さんの退院の日程も決まり、何もかもいい方向に向かっているのは、やっぱり雪緑霊能者の霊能力のおかげ。本当に霊視していただいて良かったと思っています。
(神奈川県横浜市 前田みなみさん 仮名 27歳)