恋愛専門の電話占い

愛叶(あいか)
固定電話でも携帯電話でも、鑑定中も通話料が完全無料!鑑定受付番号 0120-916-584
電話占い愛叶 > 霊能者紹介 > 珠実(たまみ)霊能者

霊能者紹介

珠実(たまみ)霊能者

【予約ID】 1119
【占術】 霊感・霊視・透視・霊聴・守護霊・背後霊・除霊・浄霊・縁結び・縁切り・波動修正・故人の霊視
【得意分野】 恋愛・不倫・復活愛・仕事・縁結び
【料金】 20分/6,000円(税別) 以降1分毎300円(税別)

ずば抜けた霊能力で、真実の愛、希望通りの人生を叶える!
人の心は移ろいやすいものですが、珠実霊能者の人の心の機微を読みとる霊能力は電話占い愛叶でも一、二を争うほどずば抜けて優れています。ですから、「彼が私のことをどう思っているのか本心を聞きたい」「私と結婚する意思があるのか確認したい」といったご質問にも、珠実霊能者は100%の的中率でお答えすることができるのです。もちろん、人の気持ちだけでなく、過去・現在・未来の出来事や将来の結婚相手の人物像まで、あらゆることが珠実霊能者には見えています。貴女の期待していたような鑑定結果が出なかったとしても、珠実霊能者が霊能術を駆使して恋愛縁の修復、人生の軌道修正を行います。

体験談

私には付き合って10年ほどの恋人がいます。しかし彼との交際を両親は認めてくれません。
私ももう34歳ということもあって、両親は私に無断でお見合いの話を何度ももってきます。彼が私の両親とじっくり話し合ってくれれば、せめてお見合いの話はなくなると思うのですが、彼の態度はいまいちで、煮え切らないものでした。
断るお見合いを何度も続けているのも悪い話です。そんななか、私に猛烈なアピールをしてくる男性が先日現れました。この男性と話をしているうちに、煮え切らない彼よりもこの人の方が私を幸せにしてくれるんじゃないかと思うようになり、私を悩ませることになりました。
やがて二股をし始めた私は、このことを誰かに相談したかったのですが、こんな内容ですので誰にも相談できません。そんななか、電話占いというものを週刊誌の特集記事で見つけました。
それは、守護霊が恋人との仲を取り持ってくれるという内容で、守護霊が上手に働けば二股はバレないとも書いてありました。これを読んで、この電話占い愛叶の珠実霊能者なら私の相談にも乗ってくれると思い、電話占いを受けることを決めました。
珠実霊能者は、私がまだ悩みを打ち明けていないというのに、すべてを理解して相談内容を言い当てました。これも守護霊の力のひとつだそうで、他人の心さえも読もうと思えば簡単にわかるのだそうです。これだけの霊能力を持っている珠実霊能者ですから、私のことも上手くやってくれると確信し、私は守護霊とつき合っている二人との間を取り持ってくれるように頼んだのでした。 その後は珠実霊能者を通じて、守護霊との会話を何度も行いました。その結果、つき合っている二人の守護霊と話をつけることで、二人にはバレないように立ち振る舞ってくれることになりました。
私と二人の関係はまだまだ続いています。始めにつき合っていた彼の態度が固まるまでは、このままで大丈夫と珠実霊能者が話していたから安心です。しばらくこの関係を楽しみたいと思います。
(奈良県香芝市 渡辺千賀子さん 仮名 34歳)

彼と一緒に撮った写真を見て、恐ろしくなってしまいました。私の首のまわりに、真っ赤な煙のようなものが渦巻いていたのです。それがまるで私の首を絞めている手のように見えてしまって…。彼は「光が差し込んだだけなんじゃない?」というのですが、私にはそうは思えません。それに、その写真を撮ってからというもの、誰に見られているような気がするのです。そのことが気になってか、ちょっとしたミスが増えてしまって…。“これは一度見てもらったほうがいいかも”と思い、以前鑑定を受けたことのある電話占い愛叶の珠実霊能者に電話をしました。以前、珠実霊能者に縁を結んでいただいたことで、私は彼との愛を成就させることができたのです。
挨拶がすむとすぐに、珠実霊能者は「貴女のまわりを、とても強い嫉妬の念が渦巻いています」とおっしゃいました。そこで、彼と撮った写真のことを話したのです。すると「赤い光というのは、怒りを示していますね。貴女のことを妬んでいる女性の念が、彼との写真に写り込んだのでしょう」と言われました。一体誰が私を妬んでいるのか…。その人のことを聞いて驚きました。「貴女に嫉妬の念を送っているのは、貴女の友人。実は彼女、貴女の彼のことが好きなのです。でも、貴女と彼の間には入り込む隙がない。その悔しさと、幸せそうな貴女への嫉妬の想いが写真に現れているのです。このごろ増えているというミスも、彼女の嫉妬の念によるもの。今はまだ些細なことですんでいますが、どんどん嫉妬の念が強くなってきているので、被害が大きくなる恐れがあります。すぐに彼女の嫉妬の念を抑えましょう」とおっしゃいました。まさか、友人が彼のことを好きで、私に嫉妬の念を抱いていたなんて、まったく気づきませんでした。
珠実霊能者は彼女の心と交信をはじめ、彼女の嫉妬の念を鎮めてくださると同時に、彼への気持ちを別の人に向けるようにしてくださいました。鑑定が終わってしばらくしてから、再びあの写真を見てみると、赤い煙のようなものはきれいに消えていました。それから間もなく、友人から「彼氏ができた」という報告を受けたのです。珠実霊能者の鑑定は、すべて的中していました。やはり困った時に頼るべきは珠実霊能者ですね。また何かあったらすぐに電話します!
(滋賀県大津市 大江綾乃さん 仮名 29歳)