恋愛専門の電話占い

愛叶(あいか)
固定電話でも携帯電話でも、鑑定中も通話料が完全無料!鑑定受付番号 0120-916-584

愛を叶えた鑑定実例紹介

10.感謝の気持ち

佐々木さんは今、気になっている男性がいます。同じデパートに勤める大平さんという男性で、佐々木さんが勤務するフロアーに配属されました。大平さんをいいなと思ったのは、外見がタイプだったからです。
そんなある日、大平さんは取引先業者に店舗案内をしていました。その際佐々木さんの店舗も訪れた大平さん。取引先業者は佐々木さんのお店の商品に興味を抱き、色々質問していました。大平さんは佐々木さんの店舗の商品がよくわからず、きちんと説明できない状態だったため、佐々木さんの丁寧な説明はとてもわかりやすく、また非常に助かりました。大平さんは、佐々木さんの対応に非常に好感を持ち「今度、お昼ご飯をご馳走させてください。」と誘いました。大喜びした佐々木さん。後日、約束どおり昼休みを利用して、デパートのレストランでランチをしました。大平さんは、佐々木さんに何度も何度も感謝の気持ちを伝え、商品のわからない点なども積極的に質問していました。大平さんのひたむきな姿に、さらに好感を持った佐々木さん。佐々木さんは、大平さんにさらに好意を抱くようになりました。2人はメールを交わすようになり、昼休みを利用して何度かご飯を食べるようになりました。そんなある日のこと、大平さんの両親が倒れ、大平さんは急遽デパートを退職し、実家がある宮崎県へ戻ることになりました。
急ぎ実家へ戻った大平さんですが、その後忙しい日々を送っており、佐々木さんとのメールもほとんどできない状態でした。今後自分はどうするべきか?霊視を通じて占ってもらいたいと考え、口コミで評判の電話占いをしてみようと考えていました。

霊能者は「ようこそお越しくださいました。あなたをお待ちしていましたよ。あなたは今、気になっている彼がいますね?」と尋ねました。佐々木さんは自分の相談したいことをすでにわかっていることに驚き、霊視のすごさを目の当たりすることとなりました。佐々木さんは「まさにそのとおりです。私は、気になっている彼がいます。」と答えました。霊能者は「あなたの未来透視をはじめます。あなたの未来は…、幾通りかの道があります。あなたの気になる彼は、故郷へ戻られていますね?あなた方2人は、距離が存在しています。まずこのまま、2人は連絡を取り合わなくなる道です。2人は自然に連絡を取り合わなくなり、各々の道を歩みだします。彼は1人で両親の面倒を見ることになり、大変な苦労を背負うことでしょう。違う道の未来ですが、あなたは彼と連絡を取り合い、彼の全てを受け入れた上で、彼との交際をスタートさせます。あなたは必要に迫られて、献身的なサポートをしなければなりません。やがて彼の故郷へ移住し、苦楽を共に歩んでいくことでしょう。苦楽をすることであなたは大きく成長し、本当の愛を掴むことができます。」と告げました。
佐々木さんは東京を離れたことがなかったため、大平さんの故郷へ行ってやっていけるのか?また彼と交際するということは、彼の両親の面倒を見るということになることを考え、どうするべきか悩みました。

後日、大平さんから佐々木さんあてに、メールが届きました。メールの内容はデパート勤務時代、佐々木さんに商品説明をしてもらいとても助かったこと、お父さんは一命を取りとめたものの、今後も一生涯介護が必要であること、佐々木さんには絶対に幸せになってほしいこと、そして感謝の気持ちの言葉が書かれていました。このメールを見て大平さんの感情が、愛へと変わった佐々木さん。佐々木さんは、その後大平さんと頻繁に連絡を取り合うようになり、交際をスタートさせました。

人生楽なことばかりではなく、むしろ苦労の中にほんの少しの幸せがあると言っても過言ではないでしょう。そんな中、感謝の気持ちを持ち、相手に伝えるというのはとても大事なことです。感謝の気持ちの中にこそ、あなたの幸福は存在します。なんらかの障害がある彼との結婚に悩んでいる方、出会いがなかなかない方、是非お気軽に霊能者にご相談ください。